9/9(土)ソルト氏「発達障害当事者が語る 大学時代に受けたサポートで得たもの」

品川区発達障害思春期サポート事業『ら・るーと』
平成29年度第4回啓発講演会
「発達障害当事者が語る 大学時代に受けたサポートで得たもの」

大学生の発達障害が認知されるようになり、様々な大学で発達障害支援が始まっています。では、実際にどのようなサポートが行われているのでしょうか。
今回講師にお迎えするソルトさんは、高校卒業後すぐに大学に進学し、いったん就労した後、再び大学院に進学されました。それぞれの大学で受けた支援をご紹介いただくとともに、ご自身の特性や強みとの付き合い方についてもお話しいただきます。

◇講 師 :  ソルト氏〔発達障害当事者、特別支援教育士、自閉症スペクトラム支援士、認定心理士、博士(医学)〕
◇日 時 : 9 月9 日(土) 14:00~15:30
◇場 所 : 品川区中小企業センター 2階 大講習室
      (西品川1-28-3)
       東急大井町線下神明駅徒歩2分
       JR線・東急線・りんかい線大井町駅徒歩10分
◇資料代: 500円
◇定 員: 90名(先着順)

講師プロフィール
2002年、東海大学大学院海洋学研究科博士課程前期修了。その後、一般企業に就職するも、周囲との人間関係から退職に追い込まれ転職を繰り返す。就業中の2004年5月、医療機関でアスペルガー症候群の診断を受ける。2014年富山大学大学院生命融合科学教育部博士課程後期修了。専門は発達障害当事者研究、脳科学・脳画像解析。当事者研究・活動は2006年8月から行っており、NHK番組、ETV特集「シリーズこころの新世紀(1)いじめ・虐待と自閉症スペクトラム」等に出演。現在は一般企業の正社員として経理の職に従事。
「ソルト」は当事者として活動を行う際のハンドルネーム。

【お申込み】
申込専用HPをご利用ください。
http://kokucheese.com/event/index/480509/

Eメール、往復はがきでも受付いたします。下記必要事項を明記の上お申し込みください。
①講座名「9月9日講演会」
②お名前
③電話番号
④お住まい
⑤お立場(家族・支援者など)
Eメール: moushikomi@gol.com
郵 送: 141-0021 品川区上大崎1-20-12 ぷらーす2階 ら・るーと活動室

※申込開始:8月1日  締切 :9月5日