6/15(金)パルレ学習会 浮貝明典先生・吉田友子先生「働く自閉スペクトラム症の人たちへのひとり暮らしに向けた支援」

※当学習会はキャンセル待ちを含め受付を締め切りました。多数のお申込み誠にありがとうございました。

2018年度 第1回パルレ学習会
『働く自閉スペクトラム症の人たちへのひとり暮らしに向けた支援
~横浜市サポートホーム事業「GHイオプレイス」の実践から~』

親元を離れた自閉スペクトラム症の人が、安定して就労を継続し、地域で暮らしていくためには、〈決まった時間に起きる〉〈清潔を保つ〉〈金銭管理〉などの生活スキルが重要となります。この見落とされがちな課題への支援として、横浜市が先駆的に取り組んでいる「サポートホーム事業」にてコーディネーターを務める浮貝明典先生をお招きし『イオプレイス』での実践をご紹介いただくとともに、精神科医の吉田友子先生より、成人期の発達障害の臨床経験を通しご意見を伺います。
※当事者の方に向けた内容ではありませんが、当事者の方もご出席いただけます。

◇日 時 2018年6月15日(金)19:00~21:00
◇場 所 きゅりあん 5階 第2講習室(品川区東大井5-18-1)
JR大井町駅(アトレ口)1分 東急大井町線大井町駅3分
◇講 師 浮貝明典先生(NPO法人PDDサポートセンター グリーンフォーレスト 地域生活支援部 部長)
吉田友子先生(児童精神科医 ペック研究所所長 よこはま発達クリニック )
◇参加費 無料
◇定 員 40人(先着順)

【お申込み】
◇専用申込サイトより、必要事項を記入し送信してください。
http://kokucheese.com/event/index/520467/
◇メールでも受付けいたします。「6月15日学習会」を明記の上、お名前、電話番号・会員・非会員の別、お立場(保護者・支援者など)を記入し下記アドレスまで送信して下さい。
moushikomi*gol.com  *を@にしてお送りください。

受付開始 5月14日より