理事長あいさつ

 このたび理事長に就任しました熊谷と申します。
 いつもパルレを応援していただき誠にありがとうございます。
 
パルレが運営する「品川区発達障害思春期サポート事業 ら・るーと」では、ご利用の年齢の上限を取り払い、それまでの学齢期・思春期のみならず、成人までの支援を開始して、はや3年。成人の方のご相談はどんどん増え、今や相談件数全体の約半数を占めるまでになりました。ただ、そうしたケースの多くは、発達障害とわからないまま親子共々ご苦労を重ねてこられて、様々な課題が積み重なった場合が多く、対応が難しいため、より一層の専門性とマンパワーの必要を痛感する日々です。
 さらに最近では、地域の学校をはじめ、各関係機関からパルレをご紹介いただくケースも多くなりました。関係機関の皆様にパルレの存在が認知され、その支援内容に信頼を寄せていただいていることの表れかと、身が引き締まる思いです。
 
 パルレ創立以来、保護者と専門家が手を取り合って作り上げてきた現在の支援を継続し、さらに足元を固め、「敷居の低さと専門性の高さ」を両輪に、これからも皆さまのご協力のもと、歩みを進めてまいる所存です。
今後もご支援・ご鞭撻をたまわりますよう、よろしくお願いいたします。

熊谷恵美